不動産売却をするなら査定サイトを正しく使いこなそう

b553d4d0672952dc1709f1cac7aae108_m

マンションや一戸建てなどの不動産売却を行おうとする場合には、まずは、その物件の売却価格の相場がどのくらいであるのかを、知っておく必要があることになります。

以前ならば、不動産関係の専門誌を閲覧したり、不動産会社に直接問い合わせたりする、ということになったわけなのですが、今では、インターネット上にそうした不動産売却物件の価格査定を行っているサイトがあるわけです。

続きを読む

不動産査定に失敗しないために

資産家でもない限り不動産を売却するのは一生の間に一度あるかないかの出来事です。しかし、やり方次第で数百万円もの違いを生んでしまう不動産売却は出来るだけ慎重に行いたいものです。後で後悔しないためにも、不動産売却時に知っておきたいポイントをあげてみましょう。

続きを読む

今後の中古不動産の売却市場と査定額について

不動産売却を行う上で必要なことは、売却を行うタイミングです。いつ不動産売却を行えば一番高く売れるのかという事を考える事は大切なことです。査定をしたけれども、思ったほど高く売れそうにないと考え先延ばしをしてしまうケースも多いものです。

続きを読む

現在主流の査定方法「取引事例比較法」の弱点

不動産取引は、購入も売却も金額が大きく、多くの人にとっては一生に何回あるかどうかの一大事です。とりわけ不動産売却は、購入時と違って、自分で値段も決めなければならず、売れなければ高すぎたかと不安になるし、すぐに売れたら、安すぎたかと不安になってしまいます。不動産売却の価額決定はそれほどに重要、まずは査定で価値を知るところから始めます。

続きを読む

不動産の価格査定は相場より少し高く出されても油断しない

不動産売却の際、不動産の価格査定が相場より少し高めに出されることがあります。不動産売却を考えた時、幾つかの不動産会社に依頼するケースが多いですが、それら全てがぴったり同じ金額になることはまずありません。その上、査定価格が少しり高く設定されてくるケースもあるのです。では、そのような不動産会社に依頼した方が良いのでしょうか。

続きを読む